FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
我慢できない全身アトピー
2007 / 05 / 07 ( Mon )
とにかく痒い、我慢すればイライラするし、掻けば血だらけ
瘡蓋ははがれるし、本当にサナダムシ おなかに居れたら
直るのかな 東京歯科医大の藤田教授は、サナダムシを
お腹で飼う事によって、体の抗体が過敏に反応するため
アトピー性皮膚炎や 喘息 また 花粉症の大半を
防ぐことが出来るといってますね
藤田教授は実際にお腹で飼っているようです^^
そして、サナダムシのどの成分が抗体の過敏反応を抑制するか
突き止めているようですが、サナダムシから
その成分を抽出に成功しているようですが
動物実験で40%が発ガンすることも実験で
判っているようです。今は発ガンしないようにするには
どうしたらよいか研究中のようです。
このお薬が市販されたら、多くの方が救われることと思います。
アトピーの人がお風呂に入ると皮膚の油分が抜けて
非常に痒くなります。表面からクリームを塗っても
瘡蓋が邪魔して浸透しないので、非常に痒くなります
そんな時塗る薬ないのでしょうかね
私はワセリンを塗ってましたが今度は皮膚呼吸とゆうか
汗腺も塞いでしまうようなので、時間が経つと
痒くなりました。でもお風呂でて、乾き熱が冷めるまでの
時間は非常に楽でした。薄くても効果があるので
薄く塗り広げると楽ですね。
スポンサーサイト
19:19:58 | 健康食品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お砂糖について | ホーム | 山菜をたべましょう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakurakenkou.blog94.fc2.com/tb.php/43-374aeb41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。